音量拡張機器


聞こえてる
聞こえてる

受話音量増幅器

「きこえてる TA-12」

 

加齢に伴う聴力の低下によって、電話の声が聞き取りにくいという方にお使いいただくための機器です。電話機と受話器の間につないで、受話器の音量を増幅(大きく)します。増幅は、音声帯域を中心に行うため、ノイズを抑えた聞き取りやすい音質になります。

  • 接続が簡単、電話工事も不要

    「きこえてる」を電話機と受話器の間につなぎ、付属のACアダプタをコンセントに差し込むだけで使えます。電話工事も不要で、簡単にお使い頂けます。
    *モジュラージャック式の電話機に限ります
    *一部の電話機は、初期設定として「結線識別設定」が必要です
    *初期設定を行っても、音量が十分に増幅されない場合があります

  • 12段階の音量調節ツマミを採用
    音量調節ツマミは、回転式で12段階。お好みの音量にピッタリ合わせることができます。ツマミは大きめで、手元を見なくても調節しやすくなっています。
  • ノイズを抑えたクリアーな音質
    マイコンの搭載で、音量増幅時のノイズを抑え、クリアーな音質を確保しました。さらに低音・通常音・高音の中からお好みの音質を選べます。
  • 「結線識別設定」機能を搭載
    電話機<->受話器間の配線は、すべての電話機が同じではありません。一部の電話機は、配線が逆になっている場合があります。 「きこえてる TA-12」の「結線識別設定」機能は、電話機<->受話器間の配線を調べ、「きこえてる TA-12」を使えるように設定します。設定は初回使用時のみ。付属の外部マイクを使い、簡単に設定できます。「結線識別設定」機能によって、電話機を買い替えたりすることなく、「きこえてる TA-12」をお使いいただけます。

 

「きこえてる」の使い方

大きさ : 幅72mm 高さ126mm 奥行き約26mm(ケーブル、突起物を含まず)

重 さ : 本体 約140g(ケーブル含む)

電 源 : ACアダプタ

内 容 : 本体部、外部マイク、ACアダプタ、取扱説明書、保証書

*本製品は医療機器認定を取得した補聴器ではありません。

*子機やファクッス兼用電話には、使用できません。

 


サウンドアシスト

少し離れたところのテレビの音声を、

近くに置いたワイヤレス専用スピーカから聴き取り

  • テレビに接続した発信器から約30m以内のどこにでもスピーカを移動可能
  • スピーカを、発信器の上に置くだけで自動充電。約15時間ワイヤレス使用が可能
  • 混信回避機能とともに音切れのない鮮明な音声を再生する2.4GHz周波数帯使用
  • 軽量ヘッドホンが付属
  • Mリンク(別売り)と一緒に使えます

発信器をテレビに接続しておけば、約30m以内のどこにスピーカ(受信器)を置いても、鮮明な音声を耳元で聴くことができます。SRS Lab.社の「はっきり音」再生技術「SRS Dialog Clarity」を搭載し、人の音声や台詞をより明瞭に再生します。

付属の軽量ヘッドホンでより臨場感のある音をお届けします。

また、Mリンクを接続すれば、Tコイル内蔵補聴器で、より快適にテレビ音声を聴くことができます。

仕様

型番 AT-SPH-1000TV
サイズ(mm) スピーカ(受信器):128x196x84
発信器:36x180x77
重量(g) スピーカ(受信器):620
発信器:150
電源 スピーカ:専用Ni-MH充電池/DC6V(別売アダプタ使用)
スピーカ(受信器) スピーカ:φ52mmx2 連続使用:約15時間(使用条件によります)
発信器 送信周波数帯:2.4GHz 到達距離:約30m
付属品 ヘッドホン